• お電話でも受け付けております 04-2922-8802 診療のご予約はこちらから

”しつじゃ”ってなんじゃ?

関東もようやくこのじめじめした
「梅雨」に入りました。

この時期特有の問題として挙がるのが
この「しつじゃ」なのです。

正式には「湿邪」と書きます。
体内に水分が溜まりやすく、
上手く排泄できないのが主に
この梅雨時期の特長です。

症状としては「むくみ」や「頭痛」など
さまざまでこの時期を乗り切るために
昔から食べられているのが、
「梅」です。

疲労回復や体内の余分な水分を体外に
出す為に、食べられてきました。
また、この時期の食べ物は腐りやすいので
「殺菌作用」として、日の丸弁当などの
食文化にも浸透しています。